プロフィール

練馬交響楽団とは

練馬交響楽団は、区が設立した公益財団法人練馬区文化振興協会のもと、区内のアマチュア演奏家による地域に密着した本格的なオーケストラとして昭和57年(1982年)に結成されました。練馬文化センターをホームグラウンドとして、年2回の定期演奏会をはじめ、春の名曲コンサートや区内の福祉施設等への訪問演奏など、さまざまな催しに参加しています。

サラリーマンをはじめ、主婦・学生・学校の先生・商店のご主人と、10代から70代まで多彩な顔ぶれで、毎週金曜日夜の練習に励んでいます。時期により多少変動はありますが、90名超の団員が在籍しております。

年間行事予定

例年の年間スケジュールは以下の通りです。

  • 3月・・・スプリングコンサート(於練馬文化センター大ホール)

  • 7月・・・定期演奏会(於練馬文化センター大ホール)

  • 9月・・・合宿

  • 11月・・・定期演奏会(於練馬文化センター大ホール)

  • 12月・・・アンサンブルコンサート(室内楽、於ゆめりあホール)

年によって時期が前後したり、その他随時特別演奏会が行われるほか、小編成での訪問演奏も年に10回程度行っています。

練習について
  • 練習日時:毎週金曜日の夜18:30~21:30 (合奏は19:00~)

  • 主な練習場所:練馬文化センター第1、第2リハーサル室

これまでの演奏会・演奏曲目

練響のあゆみをご参照ください。

© 2017-2019  by Nerima Symphony Orchestra

  • w-facebook
  • Twitter Clean